ミカドホームのコンセプト

アトピー、薬疹

掲載日2011 年 2 月 7 日

消えた10年40代前半体重は108Kg,週に3回暴飲暴食を何年も

繰り返してた。ある日背中、顔、手、色々な所かまわずめちゃめちゃ

かゆい。そのうちなぜか腕がぱんぱんに化膿して、はれた。

また高熱が下がらない。近所の皮膚科に頂いた薬が効かなかった。

大学病院を紹介してもらった。病院診察着いた途端写真撮っていいか聞かれ、

他の科の何人もの医者に見られた。  薬が効いたのか、熱と腫れわひいた。

それから、腕が良くなると唇と体をまわって2年位経た頃、先生に完全に

治らないか聞くと、アトピーも薬疹も原因分からない、完治の薬は無いと言われ、

ショクだった、薬をやめる事をきめた、色々な方が民間療法を教えてくれた。

ためしても、芳しくなかった頃、断食の治療と出会えた、お医者さんが、営んでた、

初めての診察、治りますかと聞いた、絶対治るよ、死ぬ病でわ無い、

今でも忘れられない声、一人で治そうとしてる時、太平洋をコンパスも無く、

進んでるよう、北極星と南十字星を見つけた感じだった。

当時眉毛抜けそこから血も出た、温泉治療に行けば顔の裏に何か動く、

皮膚の下に、別の生き物が,居るようだった。体重も25K位は、勝手に下がってた。

とりあえず先生の言うとうり、1日2食にして、始まった。朝約5キロの散歩、雨の日

カッパ着て歩くと、腐ったドブ川の匂いがした。くさい、白いシャツは黄ばみ、

寝床、事務所僕が居た後は、手、腕、顔の白い皮で真っ白止まる事無く、何年も

出つずけた、片目もアトピー性白内障で、失明、柳生十べい、のファン

ちょとうれしかった、が、とても不自由、体は少し楽、ある日TVでドラキュラ症候群

の番組を見たその少女は、友達の血をもらって、飲むとそれぞれ食べ物で、味が

違うと話してた。食事なんだと思った。今年爪のゆがみは残っているが、こなはもうでない。




























この物件の詳しい資料を請求する(無料)
このページのQRコード
QRcode:3254